Energy of Beauty

loveself.exblog.jp ブログトップ

祝復活!~ゆーこに何が起こったか?~

はろ~ぅ えぶりわん!

ながーいこと夏眠?仮眠?しっちゃってました。本当に皆様にはご心配おかけしました。
ジョージのもとに寄せられるメッセージには、「ゆーこちゃんはどうしてる?」が必ずと言っていいほど入ってました。その度心の中で「元気だよ~ぅ、みんなぁありがとうよぉ~。(泣)」って密かに返事してました。ほんとにありがとうねぇ。

そう、会社を辞めてから3ヶ月。サンディエゴに来てから2ヶ月ちょっと。
時間ができたにもかかわらずブログも書かない、何もしない、生きてる意味すら見失いかけていた?そんなわたしのニート期間がようやく終了しました。

知る人ぞ知るわたしのアメリカ(外人)、英語、嫌い。日本が大好きな私は敢えて苦手な道を選んだのでした。自分を試したかったのです。どこまでできるか限界に挑戦!もはや我慢大会と化したアメリカ生活。

今だから言える笑い話。本気で引きこもっていました。朝起きたらとりあえずまだ何もない部屋の隅っこで体育座り。英語に怯える毎日で、はろーの「は」の字すら出てこない。
日本ではあんなにデカイ態度だった私が、見た目に値するちっぽけなヤツになってしまったのでした。
恐るべしアメリカっ!

そんな引きこもりの生活から私を救ってくれたもの…。
それは、大・大・大好きな「お刺身料理」。以前ジョージのブログに出ていた「SUSHIOTA」。
本当に日本にいるような錯覚に陥るほどの新鮮なお魚料理が食べられるのです。驚き!太田さんに感謝!日本食に感謝!鮮魚に感謝!

そこで、「食」の大切さを知りました。
こっちにきて何のやる気も出なかったのは「食すもの」が関係していたのだと実感したのです。

日本は恵まれてます。おいしいお店もいっぱいあるし、新鮮で安全な食材もいっぱいあるでしょ?
アメリカはどこに行っても質より量!マズイものも平気でバカみたいな量が出てきて、残すと「もって帰る?」「本当に持って帰んないの?」って必ず聞かれる。「いや~、マズイから残したんだけどぉ。もって帰るのも嫌だよ!あなた食べてみたら?」って誰か言ってあげてーっ!
間違いなく、日本での私だったら言ってたけど…。
これが言える様になったら一人前だと確信したのでした。

日本での生活には自炊なんて文字はこれっぽっちもなかったけど、お金を払ってわけのわからないもの食べるより作ったほうがマシ。そんな考えを与えてくれてむしろ有難く思わなくちゃ。
「あの、ゆーこがねぇ~。信じられなぁ~い!」って言われるぐらい料理うまくなって帰るのも1つの目標です。
と言いつつちょっと心配…。

何はともあれ人間のカラダをつくりエネルギーを生み出す「食」。もちろん「美しいお肌づくり」にも大切なもの。生きるために一番必要なものだからもう一度しっかり見直そうと思う今日この頃です。
日本に居るみんなぁ、ちゃんと食べてるぅ?
って私に言われたらおしまいよねっ。

そんなわけで、今は日々戦いつつ楽しく暮らしてます。
今後は美容ブログはもちろんのこと、サンディエゴ面白ネタを提供していくつもりなのでお楽しみにぃ~☆

by yuko
[PR]
by loveself | 2005-11-21 18:42 | 日々徒然

Your beauty is our business


by loveself
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite