「ほっ」と。キャンペーン

Energy of Beauty

loveself.exblog.jp ブログトップ

<   2005年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

音楽でヒーリング

1年中暖かいカリフォルニア。晴れた空、痛いほど突き刺すような日差し。海沿いを走るオープンカーにふさわしい音楽といえば、サルサ!そう、明るく楽しげな音楽。
こんな場所でもあえてジャズで活躍するミュージシャンがいる。彼の名前はミカン。ユーゴスラビア出身の彼。まぁなんとも可愛らしい名前。「ミカンて日本語でなんていう意味か知ってるよ!」。初めて会う日本人には決まってこう言う彼なのでした。

ミカンの弾くピアノはパワフルかつ繊細。ジョージもすっかり弟子入り同然のように彼の行くところを付いて回ってるほど。この日もレコーディングをする場所に立ち合わせてもらって素晴らしい演奏を聴いてきたのでした。

d0058312_16453058.jpg
d0058312_1646322.jpg

d0058312_16475532.jpg


スタジオの様子はこんな感じ。ベースのビルとドラムのラッセルも渋くてカッコいい!
ミカンたちのお陰でステキな音楽で癒された一日でした。

by yuko
[PR]
by loveself | 2005-11-30 16:56 | 日々徒然

言葉を失う美しさ

ようやくサンディエゴにも秋が来た。秋といっても昼間の日差しは暖かく上着ナシでも過ごせるほどである。つい2.3日前までは真夏のような暑さで海水浴を楽しむ人もいたくらい。本当に暖かくていいところだ。寒いところが嫌いな私にとっては本当に有難い場所だ。

最近復活した私が真っ先に足を運んだ場所は、夕日がとってもきれいに見えるところ。
夏の夕焼けと違って、雲が広がる秋空はまた格別に美しい夕焼けを映し出す。いつも私が見ている空がこれ。

d0058312_1692053.jpg



言葉を失うって、まさにこのことねぇ。ため息しか出ません…。日本で忙しく働いてる皆様に私からのプレゼント。少しでも癒されてもらえたら嬉しいなぁ~。

by yuko
[PR]
by loveself | 2005-11-30 16:14 | 日々徒然

ニート急増中?

今や日本では当たり前のように属す人も増えてきているということだが、なんとも悲しいことにここサンディエゴでも発見してしまった。ニート。

昼下がり、活動する他の仲間とは対照的に地面に寝そべり、Doleのダンボールの切れ端を日除けにかぶり、「何見てるんだよ~、人生楽しいかぁ?」と言わんばかりの哀愁漂う瞳をしょぼしょぼさせているお昼寝モードで、やる気のかけらも感じられないオランウータン。

d0058312_5212353.jpg


そのダンボールのかぶり方といったら、群がる人間の子供たちを避けるかのように、「もぉ~ほっといてくれよう…」と言ってるようにも見えた。
「こういう人いるよねぇ?」マレー語で「森の人」と言うだけあって、本当に人間みたいでおかしくて、しばらく笑いが止まらなかった。

彼の名はClyde。なんと、わたし達と同い年の29歳。この年にしてニート?同じ仲間のうちでもかなり年配者に見えるほど老けきっていた。

というのも、オランウータンの寿命は平均50歳といわれているようだ。そうなるとClydeは?人間で言うともう「オヤジ」になるわけですかー。納得…。この写真を見てもわかるように相当お疲れのご様子。今までの人生、彼なりにがんばってきたわけですなぁ~。お疲れ様、同期よ!

思い返せば、このわたしも馬車馬のように働いて来た時代があり、すべてを捨ててこの土地に来た当初はニートになりかけていたよなー…なってたけど。(*復活ブログ参照)

復活しなかったらきっとこのClydeのようになっていたに違いない。今頃サンディエゴ動物園送りになっていたかも知れない…、と思うと恐ろしい。まだ、動物園だったら働いているに属すが、その辺の道にこんな格好でいたらニートどころかただの浮浪者。それを見た友達は悲しむだろう…。いやいや、案外笑うかもよ。

いろんな友達が増えつつある中、オランウータンClydeに会ったのも何かの縁。彼は見かけによらず必死に私たち人間に教えを説いてくれているのだろう。「俺みたいになるんじゃないよ…。人生思い残すことなく楽しく生きろよ。」

「Clyde、ありがとう。」また、定期的に同期会でもやろうかと話しかけてる自分が居た。

by yuko
[PR]
by loveself | 2005-11-25 05:22 | 日々徒然

祝復活!~ゆーこに何が起こったか?~

はろ~ぅ えぶりわん!

ながーいこと夏眠?仮眠?しっちゃってました。本当に皆様にはご心配おかけしました。
ジョージのもとに寄せられるメッセージには、「ゆーこちゃんはどうしてる?」が必ずと言っていいほど入ってました。その度心の中で「元気だよ~ぅ、みんなぁありがとうよぉ~。(泣)」って密かに返事してました。ほんとにありがとうねぇ。

そう、会社を辞めてから3ヶ月。サンディエゴに来てから2ヶ月ちょっと。
時間ができたにもかかわらずブログも書かない、何もしない、生きてる意味すら見失いかけていた?そんなわたしのニート期間がようやく終了しました。

知る人ぞ知るわたしのアメリカ(外人)、英語、嫌い。日本が大好きな私は敢えて苦手な道を選んだのでした。自分を試したかったのです。どこまでできるか限界に挑戦!もはや我慢大会と化したアメリカ生活。

今だから言える笑い話。本気で引きこもっていました。朝起きたらとりあえずまだ何もない部屋の隅っこで体育座り。英語に怯える毎日で、はろーの「は」の字すら出てこない。
日本ではあんなにデカイ態度だった私が、見た目に値するちっぽけなヤツになってしまったのでした。
恐るべしアメリカっ!

そんな引きこもりの生活から私を救ってくれたもの…。
それは、大・大・大好きな「お刺身料理」。以前ジョージのブログに出ていた「SUSHIOTA」。
本当に日本にいるような錯覚に陥るほどの新鮮なお魚料理が食べられるのです。驚き!太田さんに感謝!日本食に感謝!鮮魚に感謝!

そこで、「食」の大切さを知りました。
こっちにきて何のやる気も出なかったのは「食すもの」が関係していたのだと実感したのです。

日本は恵まれてます。おいしいお店もいっぱいあるし、新鮮で安全な食材もいっぱいあるでしょ?
アメリカはどこに行っても質より量!マズイものも平気でバカみたいな量が出てきて、残すと「もって帰る?」「本当に持って帰んないの?」って必ず聞かれる。「いや~、マズイから残したんだけどぉ。もって帰るのも嫌だよ!あなた食べてみたら?」って誰か言ってあげてーっ!
間違いなく、日本での私だったら言ってたけど…。
これが言える様になったら一人前だと確信したのでした。

日本での生活には自炊なんて文字はこれっぽっちもなかったけど、お金を払ってわけのわからないもの食べるより作ったほうがマシ。そんな考えを与えてくれてむしろ有難く思わなくちゃ。
「あの、ゆーこがねぇ~。信じられなぁ~い!」って言われるぐらい料理うまくなって帰るのも1つの目標です。
と言いつつちょっと心配…。

何はともあれ人間のカラダをつくりエネルギーを生み出す「食」。もちろん「美しいお肌づくり」にも大切なもの。生きるために一番必要なものだからもう一度しっかり見直そうと思う今日この頃です。
日本に居るみんなぁ、ちゃんと食べてるぅ?
って私に言われたらおしまいよねっ。

そんなわけで、今は日々戦いつつ楽しく暮らしてます。
今後は美容ブログはもちろんのこと、サンディエゴ面白ネタを提供していくつもりなのでお楽しみにぃ~☆

by yuko
[PR]
by loveself | 2005-11-21 18:42 | 日々徒然

「美しい」と感じること

先週の土曜日に主人の友人の結婚披露宴2次会のパーティーに
ご招待頂きました。

新郎・新婦とも背が高く、美しく、モデルのようなカップルで
したが、気取ることなく、アットホームなパーティーでとても
和やかな時間を過ごしました。

人間、美しいものを見た時は素直に「美しい」と言ったほうが
正解です。自分が美しくなりたいという意識があるからこそこ
そ、「美しい」と感じるものです。「美しい」と感じたら、口に
する事で相手にとっても自分にとっても気分が良いものになり
ますよね。

良い事も悪い事も自分が口にした事はいつか必ず自分に戻って
くるものだと最近すごく実感しています。

で・・・その、2次会の会場にあった「美しい」お花を頂いて
家に飾り直してみました。

d0058312_22264819.jpg

[PR]
by loveself | 2005-11-19 22:25 | 日々徒然

親の教え

昨日、ウチの両親が遊びに来ました。

両親は田舎から出てくる度に、両手では抱えきれないほどの沢山の野菜やお米を持ってきてくれます。今回も食用菊、ねぎ、ほうれん草、レモンバーム、新米・・・etc・・・
いつも感謝、感謝です。
でも、あまりに沢山持ってきてくれるので、困ったことに私の料理の腕が追いつかないんです・・
不出来な娘でごめんなさい・・

先月末で結婚して3年の年月が経ちました。
私が嫁ぐ前に、両親はこう言いました。
「家族の健康管理が妻として、母としての一番大事な仕事。家族の誰かが体を壊したらお前の責任なんだからね。」
厳しい、重い一言。今でも決して忘れられない親からの教え。

沢山の野菜を持ってきてくれたり、送ってきてくれる度に身が引き締まります。

さて、今夜は何にしようかな・・

by yossie
[PR]
by loveself | 2005-11-06 17:05 | 日々徒然

Your beauty is our business


by loveself
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite